映画の海

約1100本の映画を鑑賞した小説家志望の男が、ネタバレなしで映画のレビューや解説を書いてます。(直近で観たものに限る。たまにアニメ・ドラマ・小説も)面白いおすすめ映画を探している人向けのブログ。

⑤人生の節目

映画『人生スイッチ』ネタバレなしの感想。些細な選択が人生に大きな影響を及ぼす6つの短編オムニバス

投稿日:

■評価:★★★☆☆3.5

「私たちの日常のなかには、切り替えてはいけないスイッチがある」

【映画】人生スイッチのネタバレなしのレビュー、批評、評価

日本人にとっては馴染みの薄いアルゼンチン映画となる。
このブログを立ち上げた頃に『エル・クラン』というアルゼンチン映画をレビューしているが、アルゼンチン史をある程度把握していないと楽しめないような内容で、演出も肌に合わなくてあまり入り込めなかった。

なので多少の不安を抱いて本作を観ることになったが、見事に杞憂で済んだ快作だ。

『おかえし』仕事の依頼を受けて指定された飛行機に乗ったファッションモデル。話しかけてきた隣りの男がたまたま彼女の元カレを知っていた。すると、元カレの名前を口にした途端「彼は小学校の教え子だった」「彼は同級生だ」と、乗客全員が彼と関わりがあることが判明し……。『おもてなし』郊外のレストランでウェイトレスとして働く女性。ある日、父に自ら命を絶たせ、母を誘惑して家族をボロボロにした金貸しの男が来店し……。他4話、全6話から成るオムニバス。

本国アルゼンチンではなんと、アナ雪の2倍の興行収入を記録した大ヒット映画とのこと。
6つの短編からなるオムニバス映画で、テーマは人生には些細な選択によってとんでもない悲劇を引き起こす”スイッチ”があるというもの。

テーマの通り、それぞれの主人公たちは日常のふとした行動がきっかけで、瞬く間に不幸のどん底に突き落とされていく。
とんでもないスピードで絶望的な状況に追い込まれていくので観ていて可哀想で仕方がない。

正直、フラストレーションも溜まってしまった。
その理由として全6話、すべての主人公は決して悪党ではない。
確かにトリガーを引いた瞬間はちょっとは悪いことをしているんだが、明らかに受ける代償と見合っていないのだ。

だが、そこは安心していい。
大ヒット映画なだけあって、最後にきっちりとカタルシスを与えてくれる。
特に最後のエピソード『HAPPY WEDDING』は印象的で、新婦は盛大な結婚式の最中に絶望に突き落とされる。
だが、観終る頃には幸せな気持ちで胸がいっぱいになった。

『HAPPY WEDDING』は人生そのもののようにも思える。
楽しいことがあったり、辛くて凹んだり、怒ったりすることもあるけど、人生ってこんなものだよね。みたいな。
さまざまな感情の変化をわずか30分程度で自然に見せてしまう凄技である。
最高の観賞後感を与えてくれるので、最終話にふさわしいシナリオだ。

とくに好きだったエピソードは3つめの高速道路でノロノロ運転する男をつい煽ってしまう『エンスト』。
ノロノロ運転の運転手が頭のおかしいやつで、そいつの所業が振り切りすぎていて笑える。
結末も滑稽すぎるし、短編のコメディとしてお見事な出来栄えである。

4つ目の駐車違反でレッカー移動されてしまう男の『ヒーローになるために』も結構好き。
このエピソードはストレスがたまったときに繰り返し観たくなる。
カタルシスが迎えたときには、思わずヒャッハー!って叫びたくなること必至である。

こんな感じでハズレエピソードが一つもないのが素晴らしい。
すべて面白い。
アナ雪の2倍の成果を叩き出した理由は観れば納得である。

アメリカの映画批評サイト「rotten tomatoes」では94%というとてつもない高評価を叩き出している。
私が★3.5とそこまで高い評価にしていないのは、この映画がオムニバスだから。

このブログの評価は、主に感情の揺さぶり具合を反映させている。
ホラーは怖さを、スリラーは緊張感、ドラマでは感動、コメディではたくさん笑わせてくれたら高い評価を与えるようにしている。
感情を揺さぶる映画こそ、強く記憶に残るため。

そうなると、短編と長編ではどうしても爆発力に差が出てくる。
長編の方が絞ったテ―マを軸に長い時間をかけて物語を組むので、結果的には大きく感情を揺さぶられる。
とはいえ『人生スイッチ』は十分面白い作品だ。
アルゼンチン映画だからといって演出も内容もクセがあるわけじゃないので、誰が見ても一定の満足度は得られる。

人生スイッチの作品情報

■監督:ダミアン・ジフロン
■出演者:ダリオ・グランディネッティ フリエタ・ジルベルベルグ レオナルド・スバラーリャ
■Wikipedia:人生スイッチ
■映画批評サイト「rotten tomatoes」によるスコア
TOMATOMETER(批評家):94%
AUDIENCE SCORE(観客):92%

人生スイッチを見れる配信サイト

U-NEXT:○(見放題)
Hulu:-
Amazonプライムビデオ:○(吹替・見放題)○(字幕・見放題)
TSUTAYA TV:○(有料)
Netflix:-
※2020年1月現在

-⑤人生の節目

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

名前:柴田
年齢:30代
小説家志望。
趣味は映画、読書、ゲーム(最近はスプラトゥーン2)、お笑い、筋トレなど。
長所は人を楽しませることに一生懸命、短所は顔が丸い。