映画『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』ネタバレなしの感想。余命わずかの二人が車を盗み、見たことのない海を目指す

「刹那的な人生」