映画の海

約1100本の映画を鑑賞した小説家志望の男が、ネタバレなしで映画のレビューや解説を書いてます。(直近で観たものに限る。たまにアニメ・ドラマ・小説も)面白いおすすめ映画を探している人向けのブログ。

②金の羊毛

映画『チェイサー』ネタバレなしの感想。元刑事の男が経営する風俗店で、嬢が次々と失踪する

投稿日:

■評価:★★★★☆4

「無能な警察」

【映画】チェイサーのレビュー、批評、評価

本作は、2003年9月から2004年7月にかけて、韓国で発生したユ・ヨンチョルによる連続殺人事件をモチーフとしている。
韓国では観客動員数が500万人を超えるヒット作となり、ハリウッドがリメイク権を獲得している。
リメイク権を取得したくなるのも納得の出来栄えだった。

元刑事のオム・ジュンホが経営するデリバリーヘルスで、次々とヘルス嬢が失踪する事件が発生する。ジュンホは彼女たちに高額な手付金を渡しており、回収のために捜査を開始する。やがて、出勤したキム・ミジンの客の番号に違和感を覚えて調べる。すると、失踪した嬢たちが最後に仕事をした相手と一致する事実に気付く。ジュンホは、男の自宅へと向かっているミジンのもとへ急ぐ。

面白すぎて、画面にかじりつくように鑑賞してしまった。
本作で一番ユニークだと思ったのがストーリーの構成。
かなりエッジの効いた個性的な作りになっている。

本作のジャンルはサイコ・キラー物のミステリースリラーとなる。
普通のサイコ・キラー物であれば、探偵の役を担う主人公らが推理して犯人を割り出し、追いかける流れが一般的。

ネタバレでもないので言うが、本作は開始して20分程度で犯人が判明し、すぐに逮捕されるのだ。
あまりにも早い解決に驚かされる。

犯人が最初から判明している物語は珍しくない。
例えば『古畑任三郎』では、犯人を最初に提示することで、犯人がどのように古畑に追いつめられるかのスリリングさを見所として作られる。
だが本作は『古畑任三郎』とも違う。

結果的に「いったい、この後は何を描くんだ?」といった好奇心が強烈に刺激された。
その後の展開は想定外の連続だったし、クライマックスを迎えたころ、私の体はぐったりである。
ユニークなストーリーで大満足だ。

序盤で、怪しい客の元に行くミジンが実に不憫。
ミジンはシングルマザーで娘がいる。
この日は、体調が悪くて休もうとしていた。
ジュンホが電話で出勤をしつこく促すため、仕方なく娘を置いて客の元に向かうのだ。
だが、その客がやばいヤツなのだ。

観客からしたら、ミジンの無事を祈る思いがフルスロットルに増幅する。
ミジンがどうなるかはネタバレになる。
実際に見て確かめてもらいたい。

主人公であるジュンホの背景が仔細に描かれないのも印象的だった。
警察を辞めた経緯は劇中で明かされる。
だが、それ以上に、子供関係絡みで何かあったような示唆があるようにも見える。

物語が進むにつれて、ジュンホはミジンの娘と接触する。
最初は反発し合う二人だが、交流していくうちに、ジュンホのほうが娘に親心のような感情が徐々に芽生える。
もしかしたら警察を辞めた時、妻が子供を連れて去って行ったのではないだろうか。

そういった背景があれば、なおさら下記のメッセージが強調される。

本作は、警察の無能さが印象に残る映画だった。
とはいえ、警察がただアホなわけじゃない。
彼らはちゃんとやることはやっているのだ。
厳密に言うと、警察というか、システムの方に問題提起している印象を受けた。

だから、ジュンホは警察に期待せず、独自に捜査をするしか方法はなかった。

もともと韓国は軍事政権が長かった。
強権に抑圧された国民は、デモを通じて民主政権を獲得した歴史がある。
そのため、警察、政治に対する監視の目が日本に比べてはるかに強い。

本作はそういった韓国人の国民性が伝わってきた。
日本ではまず作られない血筋のスリラー映画である。

サイコ・キラー物の傑作はコチラ。

■ブラインド(韓国版)

チェイサーの作品情報

■監督:ナ・ホンジン
■出演者:キム・ユンソク ハ・ジョンウ ソ・ヨンヒ
■Wikipedia:チェイサー
■映画批評サイト「rotten tomatoes」によるスコア
TOMATOMETER(批評家):82%
AUDIENCE SCORE(観客):89%

チェイサーを見れる配信サイト

U-NEXT:○(見放題)
Hulu:-
Amazonプライムビデオ:○(DVD)
TSUTAYA TV:-
Netflix:○(見放題)
※2020年6月現在

-②金の羊毛

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

名前:柴田
年齢:30代
小説家志望。
趣味は映画、読書、ゲーム(最近はスプラトゥーン2)、お笑い、筋トレなど。
長所は人を楽しませることに一生懸命、短所は顔が丸い。