映画の海

約1100本の映画を鑑賞した小説家志望の男が、ネタバレなしで映画のレビューや解説を書いてます。(直近で観たものに限る。たまにアニメ・ドラマ・小説も)面白いおすすめ映画を探している人向けのブログ。

⑨組織のなかで

映画『ライチ☆光クラブ』ネタバレなしの感想。大人を嫌う少年たちが秘密基地で謎のロボットを制作し、理想の世界の構築を画策する

投稿日:

■評価:★★★☆☆3.5

「大人を嫌う子供たち」

【映画】ライチ☆光クラブのレビュー、批評、評価

本作はこのブログでも記事にした『帝一の國』の古屋兎丸の原作漫画の映画化となる。

工場から黒い煙が立ち昇る、油にまみれた荒廃した町・螢光町。螢光中学に通う「光クラブ」の9人の少年たちは、深夜に町の廃工場に築いた秘密基地に集まってロボットを開発していた。少年たちは希望を失った醜い大人を憎んでいた。少年たちはライチと命名したロボットを開発し、少女を連れてくるよう、命令を下す。美しい希望をもたらす偶像として連れてこられた少女・カノンの存在が、光クラブに亀裂を生じさせる。

ぶっ飛んだ世界観が凄い。
本作はこの一言に尽きる。
唯一無二のダークな空気感にすっかり魅了された。

荒廃した町が舞台で、どうやら大人たちはみんな疲弊している。
そんな情けない、醜い大人になりたくない子供たちが集まって秘密基地を作る。

秘密基地の存在を知った大人は、光クラブによって容赦なく処刑される。
光クラブ内で裏切り者が発覚したら、同じく処刑する。
残忍な子供たちは、謎のロボットを制作する。

完成させたライチと命名されたロボットの物騒なルックスには笑える。
わざわざ作るなら、こんな禍々しいデザインを施さなくてもいいのに。
と心の中で突っ込む観客も多いだろう。

少年たちはライチに、美しさの象徴として少女を連れてこさせる。
ライチと少女の組み合わせが、妙に絵になるのだ。
いかにも中二病的な発想だが、主人公らは中学生なのでむしろしっくり来る。

正直、本作は分かりやすい面白さはない。
ストーリーはそれほど優れた内容とは言い難く、違和感を覚える個所が多い。
想像の斜め上を行くような展開が訪れるわけではない。
マイナス点も伝えていきたい。

まずゼラらが何をしたいのかが不明瞭だ。
光クラブには十箇条という名の鉄の掟がある。
以下の通り。

①美は願望ではない 美とは真理である
②我が世界において不幸は存在しない。誤りや欠落があるだけだ
③光クラブで争いが生じたときは。メカニズムの解消につとめよ
④どんな知恵もすべて冷たい。だから知恵を信じよ
⑤感情に働きかけないもの「数字」はもっとも純粋なものである
⑥体の成長は罪ではない。大人になるまで生きることが罪なのだ
⑦永遠は存在しない 光クラブも例外ではない。しかし唯一の光である
⑧愛という言葉を使用すべきではない。友情もこれに同じである
⑨己をチェスの駒に見立て。それに反して動くことはルールに反する
⑩我は光クラブの一員である。この福音を毎日唱えよ 言葉は行為である

このワードのセンスは素晴らしい。
少年らはこの掟を守りつつ、ロボットを作る。
そして完成したロボットに光となる、美しい少女を連れてこさせる。

これが良く意味がわからない。
希望を失った大人たちが汚らしく見えるので、対極に位置する少女を求めたのはわかる。
だから何だというのだろうか。
例えば大人たちを倒すのなら分かりやすいのだが、そうではない。
ただ少女を連れてくるだけ。

大人を消滅させて、若者だけの街を作るなら分かる。
だがそういった分かりやすい目的はないので、ちょっと呑みこみづらい。
もしかしたら原作に、彼らの目的の詳細が書かれているのかもしれない。
なので、崇高とも思える十箇条の掟の存在に首をかしげるのだ。

あと、少年らは「光クラブ」の独裁者的ポジションのゼラに怯える。
なぜ怯えるのかが良くわからない。

ゼラが超人的な能力を持っているのなら分かる。
だが、人よりちょっとチェスが出来るくらいである。
ただの偉そうなヤツといった印象だった。

このように突っ込みどころが多い、違和感のある映画ではあった。

個人的にはもっと少女が活躍する場を与えてほしかった。
少女はほとんど寝たきりで、まったくもって稼働してくれない。
後半に向けて大きな事件が発生し、ようやく本格始動するといった具合。

もっと少女と少年たちとの交流が見たかった。
ただ、彼女を演じた中条あやみはオーラがあってステキ。

本作の評価したいポイントは作家性だ。
原作者、古屋兎丸にしか作れないであろう独特の世界観に価値がある。

アクの強い世界観を持つ映画はコチラ。

■帝一の國

ライチ☆光クラブの作品情報

■監督:内藤瑛亮 
■出演者:野村周平 中条あやみ 古川雄輝 間宮祥太朗
■Wikipedia:ライチ☆光クラブ(ネタバレあり)

ライチ☆光クラブを見れる配信サイト

U-NEXT:○(見放題)
Hulu:○(見放題)
Amazonプライムビデオ:○(有料)
TSUTAYA TV:-
Netflix:○(見放題)
※2020年7月現在

-⑨組織のなかで

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

名前:柴田
年齢:30代
小説家志望。
趣味は映画、読書、ゲーム(最近はスプラトゥーン2)、お笑い、筋トレなど。
長所は人を楽しませることに一生懸命、短所は顔が丸い。