映画の海

約1100本の映画を鑑賞した小説家志望の男が、ネタバレなしで映画のレビューや解説を書いてます。(直近で観たものに限る。たまにアニメ・ドラマ・小説も)面白いおすすめ映画を探している人向けのブログ。

④難題に直面した平凡な奴

映画『透明人間』ネタバレなしの感想。自殺した病的な恋人が透明人間になって迫っていると感じる女性の恐怖を描く

投稿日:

■評価:★★★★☆4

「透明人間というものの面白さ・怖さ」

【映画】透明人間のレビュー、批評、評価

『ソウ 』『インシディアスシリーズ』の脚本家、リー・ワネルによる監督・脚本作品。
1933年に公開された映画『透明人間』を現代風にリブートした2020年公開のスリラー映画。

恋人のエイドリアンによる束縛に苦しめられていたセシリア。ある日の夜、セキュリティが張り巡らされた彼の豪邸から脱出することに成功する。ほどなくしてセシリアのもとへ、エイドリアンの兄で弁護士のトムから、「エイドリアンが手首を切って自殺し、貴方に500万ドルの遺産を残した」と告げられる。セシリアは自由だけではなく、莫大な財産をも手にして解決したかに思われた。しかし、エイドリアンの異常性を知っていたセシリアは、「彼は今もどこかで私を見張っているのではないか?」という疑念に取り憑かれていた。当初、セシリアの友人であるジェームズは彼女の疑念にまともに取り合おうとしなかった。しばらくして、朝食を作るとコンロの火が勝手に強火になって火事になりかけ、就職面接では入れたはずの作品がないなど、セシリアの周辺で怪奇現象が頻発するようになった。

透明人間という今では使い古されたような古典的な設定。
だが、現代版にアップデートされたのが素晴らしかった。

透明人間だと疑われる主人公の夫エイドリアンは、光学科学の第一人者である。
「光学迷彩」なんて言葉はSF映画などで耳にすることは多いだろう。
光の屈折を利用して透明に見えるようにする未来の技術である。
実際に、光学迷彩技術は現実のものとなってきている。
そのため、この設定と透明人間の相性は素晴らしく、非常に生々しくて臨場感がある。

だが、光学迷彩なんて一般の人間は良く分かっていない。
そのため主人公セシリアが必死にエイドリアンが透明人間だと、説明しても誰も信じてくれない。
ジレンマのある展開が非常にもどかしいし、同時に食い入るように見入ってしまった。

確かに「夫は透明人間なの!」なんて説明したら、精神疾患者扱いされてもおかしくない。
実際に、セシリアはエイドリアンの脅迫的な束縛を受け、精神状態は不安定。
実に見事な設定である。

あと、敵となるエイドリアンの存在がいい。
彼の本性というか、彼の禍々しいと思われる異常な性格は、直接的には描かれない。
断崖絶壁に位置する、要塞のような異様にセキュリティに金のかかった家や、潔癖症とも思える、非常に綺麗な内装などから、彼の異常性が暗に描かれる。
直接的に描かれないからこそ、終始、エイドリアンが不気味に思えるのだ。
物語が進むにつれ、謎の解明に対しての渇望が強くなり、「早くエイドリアンの正体を明かしてくれ」と思いながらの鑑賞になる。
最後まで観ると、より、エイドリアンの造形には唸らさせられる。

さらに素晴らしいのが、斜め上を行く展開の連続である。
詳細はネタバレになり、面白味に欠けるので避ける。
普通のように思える食事シーンの直後など、唐突にぶっ飛んだ展開を迎えたりする。
想像とは異なるクライマックスを迎えてくれるし、脚本は相当、練り込まれたのではないだろうか。

さすがにSAWの脚本家のリー・ワネルである。
すっかり、リー・ワネルの存在を忘れていたが、本作を見て、底力を再認識させられた。
今後もリー・ワネル脚本作品は積極的に追い掛けていきたい。
そして、今の時点で製作されている映画は、できるだけ早く鑑賞していきたい。

夫・恋人に虐げられるコンセプトのおすすめはコチラ。

■ビー・デビル

透明人間の作品情報

■監督:リー・ワネル
■出演者:エリザベス・モス
オルディス・ホッジ
ストーム・リード
ハリエット・ダイアー
マイケル・ドーマン
オリヴァー・ジャクソン=コーエン
■Wikipedia:透明人間(ネタバレあり)
■映画批評サイト「rotten tomatoes」によるスコア
TOMATOMETER(批評家):91%
AUDIENCE SCORE(観客):88%

透明人間を見れる配信サイト

U-NEXT:○(有料)
Hulu:-
Amazonプライムビデオ:○(吹替・見放題)○(字幕・見放題)
TSUTAYA TV:○(有料)
Netflix:-
※2021年9月現在

-④難題に直面した平凡な奴

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

名前:柴田
年齢:30代
小説家志望。
趣味は映画、読書、ゲーム(最近はスプラトゥーン2)、お笑い、筋トレなど。
長所は人を楽しませることに一生懸命、短所は顔が丸い。