映画の海

約1100本の映画を鑑賞した小説家志望の男が、ネタバレなしで映画のレビューや解説を書いてます。(直近で観たものに限る。たまにアニメ・ドラマ・小説も)面白いおすすめ映画を探している人向けのブログ。

②金の羊毛

映画『映画 えんとつ町のプペル』ネタバレなしの感想。空が煙に覆われた町に住む少年を描く

投稿日:

■評価:★★★☆☆3

「夢をあきらめずに追う」

【映画】映画 えんとつ町のプペルのレビュー、批評、評価

2020年公開のアニメ映画。
お笑い芸人の西野亮廣が脚本・監督となり完全分業制で制作した2016年刊行の絵本を原作とする。

厚い煙に覆われ、空を見上げることを禁じられた「えんとつ町」で、ただひとり、煙の向こうに「星」があると信じている少年ルビッチ。彼は、ゴミから生まれたゴミ人間プペルと偶然出会い、友だちになる。やがてあることをきっかけに、ルビッチはプペルと一緒に星を見つけに行こうと決意。

本作については、恐らく「感動ポルノ」に該当する作品だろうと思って敬遠していた。
同じ職場に、本作のファンがいておすすめされたので、駄目もとで鑑賞した。

映像はとにかく美しかった。
脚本や製作総指揮を務める西野はディズニーファンであり、ディズニーに勝つと公言している。
ディズニーを意識しているせいか、カラフルで煌びやかな映像にはうっとりとさせられる。
えんとつ町で、煙が上空を覆う世界なせいなのか、街の電飾はカラフルで美しい。
観ているだけでワクワクさせてくれる。

キャラクターも可愛らしい。
通常の等身で描かれる大人とは異なり、子供は三等身で描かれており、見た目はとてもポップ。
子供が観ても親しみやすくて、キャラクターに対して親近感は湧きやすいだろう。

良い部分も多かったが、気になる点も多かった。
一番、きつかったのはテーマを直接的に語りすぎていること。

例えば、私が好きなディズニー映画のなかに「ズートピア」がある。
肉食生物と草食生物が共存する世界で、ウサギの主人公は、ウサギの本職とは異なる、警察官を夢見て警察学校に入り、事件を追う物語。
本作でテーマとして描かれる人種差別などの社会問題をメタファーでスマートに描く。

一方で『映画 えんとつ町のプペル』のテーマは「夢をあきらめずに追う」。
劇中の至る所で、色んなキャラが「上を見ろ」と語りかける。
直接表現すぎてスマートさに欠け、見ていて鼻につく。

ストーリーもあまりにシンプルすぎる。
開始五分で結末がどうなるのか読める内容に、制作陣は何も思わないのだろうか。
子供向けだからと舐めて作ったとしか思えない。

例えば、私が好きなゲームで『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』がある。
子供向けである任天堂が開発したNintendo Switchのソフト。

ネットの、主に2ちゃんねるでは、日夜、PSファンと任天堂ファンが掲示板で争っている。
『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』発売前当時、PSファンは『ブスザワ』と蔑称していた。
いざ発売されると、あまりの完成度の高さに、私は度肝を抜かされた。
発売年のゲーム・オブ・ザ・イヤーでは、世界で最も権威のあるGJA、TGA、DICE、GDCで全てで獲得。日本のゲームとしては史上初となる4大GOTY制覇を達成。(映画でいうアカデミー賞のようなもの)
現在、全世界で3000万本近く売れている。
子供向けの作品だからといって手を抜かず、徹底的に作りこんだ結果である。
現在、『ブスザワ』と蔑称するPSファンは姿を消した。

対して『映画 えんとつ町のプペル』はどうだろうか。
いまだに西野が攻撃の対象となっている現状が、プペルのクオリティを物語っているとしか思えない。

見所はあった箇所はあったけど、泣かせる気満々のシーンも多く、概ね想像通りの内容だった。

「夢」をテーマとした作品はコチラ。

■レスラー

■アンヴィル!夢を諦めきれない男たち

映画 えんとつ町のプペルの作品情報

■監督:廣田裕介
■出演者:窪田正孝
芦田愛菜
立川志の輔
小池栄子
藤森慎吾
野間口徹
伊藤沙莉
宮根誠司
大平祥生(JO1)
飯尾和樹(ずん)
山内圭哉
國村隼
■Wikipedia:えんとつ町のプペル(ネタばれ有)
■映画批評サイト「rotten tomatoes」によるスコア
TOMATOMETER(批評家):82%
AUDIENCE SCORE(観客):76%

映画 えんとつ町のプペルを見れる配信サイト

U-NEXT:○(有料)
Hulu:○(有料)
Amazonプライムビデオ:○(見放題)○(Blu-ray)
Netflix:-
※2022年5月現在

-②金の羊毛

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

名前:柴田
年齢:30代
小説家志望。
趣味は映画、読書、ゲーム(最近はスプラトゥーン2)、お笑い、筋トレなど。
長所は人を楽しませることに一生懸命、短所は顔が丸い。